切らない脂肪吸引でラクラク痩身|魔法のような美容整形手術

ウェスト

痩せる美容整形

注射

痩身術の種類

脂肪吸引には切る脂肪吸引と切らない脂肪吸引があります。一般的には切るタイプの脂肪吸引のほうが知られています。カニューレという名称の特殊な吸引管を使ってやせたい部分の脂肪を吸引する痩身術です。カニューレを体に挿入するときに、皮膚を数センチ切開する必要があります。全身麻酔または局所麻酔をして行い、術後は絶対安静が必要です。切らない脂肪吸引は、メスを使用しないで出来る痩身術です。具体的にはキャビテーションなどの痩身マシンや、脂肪溶解注射などがあります。大掛かりな切る脂肪吸引とは違い、痛み、腫れ、出血、後遺症などのリスクがほとんどなく、料金的にもお手ごろなので気軽に受けられます。大幅なサイズダウンよりも部分痩せに向いています。

自分にあった痩身術を選ぶ

「美容整形で痩せたい」と思っているなら、脂肪吸引の手術ごとのメリットやデメリットをよく理解し、自分にあった手術を選ぶことが大切です。切る脂肪吸引は一度に大量に脂肪が取れるので、太めで大量減量を希望している人向けです。また、即効性があるので、すぐに痩せたい人にも向いています。ただし、体にメスを入れるので傷跡が残り、ダウンタイムが長くアフターケアが大変であるということは覚悟する必要があります。少量だけ減量したい人、太もも、ウエスト、二の腕など部分的にサイズダウンしたい人には、切らない脂肪吸引が向いています。また、メスを使う手術をしたくない人にも最適です。ただし、切る脂肪吸引手術とは違い、効果が出るまでに時間がかかります。